株式会社北越 技術情報

最新テクノロジーを駆使した技術

北越の技術は、最新機器・ソフトによるテクノロジーと経験に裏付けされた緻密で正確な人の手による技との結合によって産み出されます。現在のものづくりでは、人の技では及ばない最新テクノロジーの活用が必要不可欠です。不可能を可能にする北越の最新テクノロジーを駆使した技術をご紹介します。

不可能を可能にするテクノロジー

一言で精密板金と言っても、あらゆる材料の特性を生かさなければ満足できる製品は生み出すことはできません。例えば、ステンレスの多孔タレパン加工や薄板溶接は、生産工程で生じる伸びや歪み・熱変化などが影響し、手作業では到底つくることができないものもあります。

しかし、不可能を可能にするテクノロジーがここにはあります。最新のCAD/CAMは型抜の伸びを演算し、ロボットは溶接中に微妙に発生する歪みをセンサーが読み取り、溶接位置を自動補正・溶接位置を追尾します。レーザー溶接やパルス溶接など、材料の特性にあわせた溶接をご提案させていただきます。

伝統と先進の力を融合した技術が北越の製品作りにかかせない大きな力となっているのです。

イメージ:不可能を可能にするテクノロジー

最新機器とソフトを使いこなす

3次元CADモデリング

すべての製品は最新の3次元CADにてモデリングを行い最適な位置で分解・展開を行います。
イメージ:3次元CADモデリング

溶接ロボット

溶接中に微妙に発生する歪みをセンサーが読み取り、溶接位置を自動補正・溶接位置を追尾するロボット溶接。
イメージ:溶接ロボット

レーザー加工機

3次元CADにてモデリングされたデータをもとにレーザー加工機で正確に切り出します。
イメージ:レーザー加工機